オリジナルTシャツオーダーナビゲーション

Tシャツ オーダーファクトリーは、オリジナルプリントの印刷方法からデザインの作成までの作り方に関する豆知識サイト。

私は子供の頃からファッションが大好きでした

私は子供の頃からファッションが大好きでした、よくマセているってからかわれましたが一日中ファッション雑誌を見ても平気でした。


そんな私に所属しているサークルで揃いのTシャツを作るからそのTシャツ デザインイメージしといて、って頼まれました。
チェックするのは大好きですが自分でデザインはした事がありません。
最初は頑張らねばって張り切りましたがデザインイメージだけを作ってあとはそれをベースにみんなで考えるそうです。
ちょっと考えすぎでしたね。

皆でお揃いのTシャツを作るのも結構ですが、何から手を着ければいいにか悩みますが、まず最初にみんなでイメージするTシャツ デザインをまとめなければならないですね。



デザインを手掛けるには、やはり一番大事なのはみんなの想いがこもっているかどうか、同じデザインのTシャツを着る事によって連帯感が生まれるかどうか、それでいて同じ気持ちであればただそれだけでデザインが完成します。どうしてもTシャツ デザインが思い浮かばない?大丈夫です、信頼できるショップのプロのデザインナーにおまかせしちゃいましょう。

夏になるとスポーツチームのひとたち、あるいはイベント関係者の大多数がオリジナルデザインのすごく目立つTシャツ 作成を依頼しはじめます。



市販の既製品とは違うどれもその人達の性格が出ていて派手な一色で印象深いTシャツ 作成を楽しんでいます。
みんなでオリジナルTシャツを作ろうとなったらデザインをイメージしてネットで調べたショップのスタッフにTシャツ プリントお願いします、と言うだけですよ。でもプリント品質がいいショップと悪いショップがあるので自社工場が最新の設備が整っているかどうか、それと出来ればプリントサンプルを見せてもらう、プリントはそれからの方がいいかもしれませんよ。
でも必要以上に気にする必要はないですよ、お店の店員さんの対応がすばらしかったら安心して下さい。
新しい生活が始まる春の到来、新年度、新学期、新緑、朝駅に向かう新入生や新入社員はすぐにわかります、大きなランドセルを背負っている小学生は新一年生ですね。

まだ小さいのでランドセルがやたらと大きく見えます。



中学や高校に入学したての学生さん、制服がまだきれいです。
その点普段から大学生なのか高校生なのかわからない子が多いので大学1年生はさほど違和感を感じません。
大学ではチラシなどを配って部活やサークルの新入部員の勧誘が盛んに行われてます。


入部したての新入部員がすぐにチームウェア着れるというわけではなく練習用のTシャツ 印刷してくれるのは数か月たってからです。
一定の期間を得てから初めて渡されるTシャツ 印刷したては気持ちいいでしょうね。


ネットで調べると目的に合わせた簡易ソフトがすぐに見つかります、その中で今の一押しはTシャツ デザインシミュレーションソフトですね。



ダウンロードする必要もありません。表示されているシミュレーターをそのまま入力していくだけです。これって画期的だと思いませんか?もうショップを訪問しなくてもスマホがあればオリジナルTシャツが作れます。

デザイン打ち合わせの予約も必要ありませんし、何より仲間全員で納得がいくまでデザイン作りが出来ます。


これを考えた人は天才ですね。
世の中ほんと、便利になりました、急ぎで必要になったチーム Tシャツ スマホがあればお店に行かなくても注文できちゃいますもんね。



何件かのプリントショップ作ったデザインシミュ―レータ―を使えばデザイン集からフォントはキャラクターを選ぶだけです。

操作も言うほどむずかしくはありません。エイティズさんでは動画で操作説明をしてくれているので本当に簡単に出来てしまいます。

難しいと言えばいいサンプルがありすぎて決められない時でしょうか。ちょっと簡単すぎて何か物足りなさを感じるかもしれません。



でもやっぱりわからない、と言う人も中にはいます。


そんな人はスマホで直接電話で問い合わせましょう、ショップの店員さんが分かりやすく説明してくれます。場合によってはデザイナーさんに全てお任せと言う選択肢もあります。そう考えるとスマホを作った人は本当にすごいですよね。この前突然学校時代の同級生から電話あって会う事になりました、一人だけ仲がいい子がいて、その子のその後を聞いてみたらなんとTシャツ デザイナーに変わっていました。てっきりドレスとかのデザイナーかと思っていたらTシャツになっていました。でもこれはこれで中々大変だそうです。
シンプルなデザイン程複雑なんだそうです。

そう言われるとそんな気がします、ワンポイントであったりセンスが試されます。Tシャツマニアの人が一番好きな場所はどこだと思います?なんとデザイナーが開いているTシャツオリジナルショップではなく、Tシャツ プリントショップなんですよ。

以外かもしれませんがTシャツマニアはオリジナルでデザインしたTシャツを専門のショップでプリントしてもらっています。
なかにはかなりのマニアもいて自分でプリントする人もいますが、だいたいは常連のTシャツ プリントショップ屋さんでプリントに出しています。

プリントと言ってもいろんな方法がありますが、多くは昇華印刷でお願いしています。

Tシャツマニアが言うには、世界に一つしかないTシャツを着る優越感が一番うれしい時なんだそうです。


Tシャツ オリジナルに限りますよね、そう思っている方まわりにいらっしゃいませんか。



その人の感受性が読み取れるデザイン、たった一つの、あなただけのTシャツ、そんなTシャツ オリジナルならはですよね。
あなたしかもっていないTシャツ、そんなTシャツを着て街中を歩く、それがTシャツ オリジナルでなければならない理由でしょうか。

メニュー

Copyright(C) 2012 オリジナルTシャツオーダーナビゲーション All Rights Reserved.